FIXITのプロテインはたんぱく質の含有量が高く飲みやすい♪【2年間愛飲している夫に聞きました】

FIXITのたんぱく質含有量はどのくらい?品質はどうなの?おいしい?コスパは?

こんな疑問に、FIXITのプロテインを2年間愛飲している夫が答えます。

【この記事の内容】

✅FIXIT のプロテインはたんぱく質含有量が高くて飲みやすい

✅FIXIT のプロテインは安全だから安心して飲めます

✅FIXITのプロテインはジュース感覚で飲めるおいしさ

✅FIXITのプロテインはコスパがいいので続けやすい

この記事の内容は、実際に筋トレ後にFIXITのプロテインを飲んで2年の夫から聞いたことをもとに書きました。

夫は日頃からトレーニングを欠かせない生活を送ってきたのですが、お酒好きや年齢には勝てず、いつの間にか腹まわりがだらしない姿に…。

そこで一念発起!生活を激変することに!

まず始めたのが、本格的な筋トレです。

筋トレ後には必ずホエイプロテインを飲むという日々。

そんな生活を10ヶ月間続けた結果、ついに引き締まったおなかまわりを手に入れました。

その鬼筋トレの内容についてはこちらの記事で詳しく書いているのでよかったらどうぞ♪

筋トレ開始前(10ヶ月前)の夫のおなか周りの写真です

筋トレ開始後10ヶ月。腹筋がシックスパックに近づいてきた夫の写真です。

体に吸収されるスピードが一番速いのはホエイプロテインです。

夫は純度の高いホエイプロテインを積極的に選んで飲んでいます。

FIXITのTHINK SIMPLEというWPI製法でつくられたホエイプロテインはたんぱく質の純度が高いので、愛飲しています。

FIXIT のプロテインはたんぱく質の含有量が高く飲みやすい

効率良くたんぱく質をとるためには、プロテインに含まれるたんぱく質の量が大事です。

市場に出ているプロテインのほとんどは、たんぱく質含有量が70%前後ですが、FIXITのプロテインは一番低いものでも73%以上の含有量があり、全体的にたんぱく質含有量が高いので、夫はFIXITのプロテインを気に入って飲んでいます。

また、味に飽きないようにプレーン味以外のフレーバーがあったりして味も工夫されているので、FIXITのプロテインはプロテインが飲みにくいと感じている方も飲みやすいです。

夫が愛飲しているFIXITTHINK SIMPLEは、脂質や炭水化物などの不純物が一切入らないWPI製法(分離乳清)でつくられており、たんぱく質含有量はなんと90%以上!

冒頭でも言ったように、ホエイプロテインはプロテインのなかでも一番吸収が速いので、たんぱく質の含有量が高いと効率よくプロテインをとることができます。

純度の高いホエイプロテインなので、低糖質でカロリーが低いです。

ちなみに夫はおなかがゆるくなりやすいタイプですが、THINK SIMPLEはWPI製法によって乳糖がほぼゼロなので、おなかがゆるくなることはなく飲みやすくて助かっています。

>>FIXIT THINK SIMPLEの詳細はこちら

ただ、THINK SIMPLEはプレーン味なので、プロテインが初めてという方にはあまりおいしく感じないかもしれません。

そんなプロテイン初心者には、甘味料が入っていてフレーバーが選べるタイプのDAILY BASICが飲みやすいです。

DAILY BASICはWPC製法(濃縮乳清)でつくられているのでたんぱく質の純度はWPI製法でつくられたプロテインよりも低くはなりますが、ビタミンやミネラルが多く含まれるプロテインです。

また、たんぱく原料に吸収の良いホエイプロテインを100%使用しており、たんぱく質含有量は80%以上です。

バナナ味やコーヒー味といったフレーバーもそろっているので、ジュース感覚で飲むことができます。

>>FIXIT DAILY BASICの詳細はこちら

ほかにも、牛の成長を促すためなどに使われるステロイド系のホルモンが気になるという方のために、グラスフェッドホエイプロテインという牧草由来の飼料のみで育てられた安全性の高い牛からつくられたプロテインもあります。

>>FIXITグラスフェッドホエイプロテインの詳細はこちら

このように、FIXITのプロテインはたんぱく質の含有量が高く、飲みやすいように工夫されています。

FIXIT のプロテインは安全だから安心して飲めます

株式会社FIXITは大阪に本店のある日本の会社です。

日本の会社が販売しているプロテインです。

FIXITのプロテインは、中国産の原料を一切使っておらず、増粘剤、保存料、粉末油脂は不使用なので、安心して毎日飲むことができます。

また、世界最大のアンチ・ドーピング認証プログラム「INFORMED-CHOICE(インフォームド・チョイス)」の認証商品でもあるので、アスリートの方からも安心して飲まれている品質です。

ハイクオリティなので安心して飲めるプロテインです。

少し前に、プロテインに異物混入していたなんていうニュースもあった……だから、品質に信頼が持てるプロテインを選びたい!

FIXIT のプロテインはジュース感覚で飲めるおいしさ

注:実際の商品とは関係ない写真です

あくまで勝手な私のイメージですが、プロテインはジムで筋肉ムキムキの人たちが、味も気にせず腰に手を当てて、とにかくグビグビ飲むものという印象はありませんか?

なんか胃カメラ検査のときに飲むバリウムっぽくもある(笑)

あれを毎日飲むなんてちょっと大変そうだなと私は思っていました。

でも、FIXIT のプロテインを飲んでみるとそんなイメージはなくなりました。

FIXIT のプロテインはシェーカーでガンガン振らなくても水にサッと溶けて、だまになりにくいです。

だからジュースみたいにのどを通っていくので飲みやすいです。

そして、おいしい!!

私は夫と違って甘味料が入っているDAILY BASICのバナナ味を飲んでいますが、筋トレ後の「デザート」になっていますよ♪

しかも、たんぱく質をつくるために必要な体内ではつくられない必須アミノ酸(BCAA)も配合されているので、効率よくたんぱく質をとることができます。

>>FIXIT DAILY BASIC(バナナ味)の詳細はこちら

FIXIT のプロテインはコスパがいいので続けやすい

毎日飲むプロテインだから、コスパがいいに越したことありません。

FIXITのプロテインは5,000円を超える商品はなく、一番安いTHINK SIMPLE WPCで2,580円(税込)なので、とても購入しやすいプロテインです。

しかも、FIXITの公式ストアは全国送料無料です。

>>FIXIT公式ストアはこちら

さいごに

FIXITのたんぱく質含有量や品質、おいしさやコスパについてFIXITのプロテインを2年間愛飲している夫に聞いたことをもとに書きました。

いかがでしたでしょうか。

FIXITのプロテインをまだ飲んだことがないというあなたに、この記事が少しでも参考になればうれしいです。

 

あわせて読んでほしい記事

by
関連記事